新着記事

頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

2022/7/1

うちの犬が大丈夫な気温【動画】初夏のビオガーデン散歩

こんにちわんこ🐶茶々丸です。クイズです🎶マーケットのお茶屋さんで試飲してたら、人が集まって来ました。理由は次のうち、どれでしょう。①岩手では犬がカートに乗って散歩するのは珍しい。 ②お茶屋🍵さんが「あなたもどうぞ🫖」と犬に試飲を薦めるのが珍しい。③犬が紙コップでお茶🍵を飲んでいるのが珍しい。④お母さんさんの押しているのはシルバーカートじゃなくて、犬のカートだったから。正解は・・あなたの考えたそれです🤣 目次1 ...

ReadMore

関節炎 犬手作り食 犬との暮らし

2022/6/20

犬の手術で悩んだとき

「茶々ちゃんと 寝てみたいわー♡」 って言われるときがあります。 ・・こんなですが、どうぞ(笑) 目次1 愛犬に手術を薦められたとき2 飼い主の体験から「手術」を考える2.1 犬と二人三脚 愛犬に手術を薦められたとき 茶々丸が受けた手術 ●去勢手術 薦められたけどやらなかった手術 ●軟口蓋過長 ●関節炎       あなたのワンちゃんは、手術したことがありますか? 身体にメスを入れる、というのは、良くなることとわかっていても怖いですよね。   茶々丸は去勢手術をしています。 私はオス犬は当然やるものだと思 ...

ReadMore

犬手作り食 犬との暮らし

2022/6/12

【動画】犬手作り食のきっかけ、犬から教わったこと。

初夏の森をお散歩しました。 犬手作り食のきっかけ 完全手作り食になったのは、生後半年を過ぎて。 生後4か月のとき、お料理教室で教わった精進出汁を与えたときがきっかけです。 手作り食については、このページにまとめています。 ⇒★   犬から教わる 手作り食にせざるを得ない状態は、犬を注意深く観察することになりました。 そうすると、教わることが多いです。 育てる、ということは自分自身が学ぶ、成長することなのだなぁ、と思います。 2分程度の動画を作りました。もしよろしければご覧ください。   お付き合 ...

ReadMore

関節炎 犬手作り食 常備食 犬との暮らし 犬おやつ

2022/6/4

2022年5月 体調・食べ物振り返り、名前の由来

2022年5月末。 庭の薔薇が咲き始めました。 茶々丸の5月、振り返ります。 目次1 体調1.1 咳1.2 逆くしゃみ1.3 お腹、胃の不調1.4 関節炎2 食べたもの2.1 犬ごはん原材料2.2 おやつ、口にしたもの3 5月注意点4 飼い主体調振り返り5 【動画】名前の由来 体調 咳 なし。 逆くしゃみ 低気圧のときに、少し。すぐ止まりました。 お腹、胃の不調 5月初旬に、朝の吐き気、14時胃液吐く。食欲あり、元気で暴れる。 →気温15度から28度に。気温の変化についていけなった模様。これが5月の怖いと ...

ReadMore

犬との暮らし

2022/5/24

【動画】トン子洗った:犬のこだわり

2022年5月 おはようございます、茶々丸です。 トン子🐷、風呂🛁に入れられました。 トン子🐷はぼくが守るから❗️ 目次1 こだわり強すぎ😞2 おもちゃへのこだわりは3 おもちゃ洗うとどうなる?4 動画にしました こだわり強すぎ😞 どの子にも個性があるのですが・・ 日本犬、は特に頑固だと言われています。   茶々丸のこだわりはこんなものにあります。 食材 料理方法 食後のルーティーン 車 ...

ReadMore

病気・怪我 犬のアレルギー 逆くしゃみ 頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

狆の茶々丸 2021年振り返り、使用した漢方薬

こんばんわんこ、茶々丸です。
なんかね、ウキウキして来た。

#茶々丸日記

犬は飼い主の気持ちを敏感に感じ取るんだな、って思います。

体調

病気、怪我による通院なし。スバラシー👏👏👏 ありがとう、茶々丸。

10月に狆族特有の「頸椎形成不全症候群」と思われる症状あり。

犬が首下せなくなった、声が出なくなった夜

この時は、夜にとんでもないことになる、なんて予想していませんでした。 一晩、まったく眠っていない犬。 首を下すことができなくなり、声も出ません。目も閉じられないかな・・前脚突っ張ったまま、目を開いたま ...

続きを見る

咳はハチミツで止めました。少量舐めさせて、15分~30分待ってください。ほとんど、止まります。

犬の咳 ハチミツで止まらなかったときに

漢方薬使いました!   目次1 桜咲き始めに吹雪2 ハチミツを舐めさせるも、止まらず・・3 漢方薬をあげてみた4 漢方薬も薬なので・・ 桜咲き始めに吹雪 天気予報を聞いて、覚悟はしていました。 桜開花 ...

続きを見る

逆くしゃみ、ひどいものはなし。茶々丸はアレルギーと断定できているので、徹底的に除去。

「ペットにも大丈夫」が大丈夫じゃなかった☆犬の逆くしゃみ

  2020年6月 庭のロココ 昨年6月の画像です。化学肥料、薬剤を使わなくなったら、花がこんな巨大化するようになりました。\(^o^)/   目次1 逆くしゃみで悩んだ仔犬時代2 ...

続きを見る

脱臼、関節炎の再発なし。 ※抱きキャンのときは、注意しました。

 

使った漢方薬

病院へ行かず、どうやって治ったか・・

漢方薬です。

犬に漢方薬を飲ませることは、強く反対なさっている方もいらっしゃいます。

だから、今まであまり書きませんでした。

が、飼い主自身が漢方薬を勉強して常用していること。「5年後の死亡率50%」から10数年生き延び、通常の生活をしていること。

ドクターをしている友人から、「どうやって」「何飲んで?」と会うたび根掘り葉掘り聞かれます。(笑) 

主治医がとても柔軟な方で、私が試したい漢方薬を注意事項を伝えた上で、処方してくださること。主治医も驚く私の食生活であること。

漢方薬だけではありません。

ポイント

ヒト、イヌの身体は、食べ物と心で出来ている!

漢方薬を使ったから治る、ではないのです。

普段の食事。

普段の心。

その上で、薬を使います。

それでは、2021年に茶々丸が使った漢方薬です。

  • 補中益気湯
  • 桂枝加朮附湯
  • 防已黄耆湯

不思議でならないのは、お湯に溶かした苦い漢方薬を「飲むー」とやって来ます。その時々で種類も違います。「もういらないよ。うへっ・・」と飲まなくなると、半日して治っています。

注意ポイント

犬の本能、自然治癒能力を信じる!

私は、犬の能力は素晴らしいと思っています。

 

ホームページを新しくした

旧ブログから、このブログへ引っ越しました。

旧ブログの写真を、販売サイトで使われていたのです。

「茶々丸おすすめのドッグフードだよ」って、食べないわよ、ドッグフード。(笑)

このサイトで、画像を抜き取ることができなくなったのですが、ホームページ作成は、大変でした。

母ちゃん、頑張りました。

 

 

365日、母ちゃんのごはんだった

コロナでカフェへ行くこともなく、ホテルへ泊めることもなく、365日母ちゃんのご飯を食べました。

美味しそうに食べてくれるから、作り甲斐がある、ってもんです。

ありがとね、茶々丸。

 

 

 

YouTubeを作った

それまでも、なんとなくYouTubeは作っていたものの、初めてちゃんとしたのを作りました。楽しかった♪

iphoneだけで作ったんだけど、機材欲しくなるのわかるわー

7歳を無事過ごしている

仔犬のときからの不調、ドッグフードやケミカルなものへのアレルギーとわからず苦しんだ時期、それを思えば、首の硬直という怖ろしいのはありましたが、日々楽しそうに生きている茶々丸。

リアル、ブログ、インスタで繋がった皆さん、本当にありがとうございます。

2022年も楽しく生きましょ(^▽^)/

これからもよろしくお願い致します。

 

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-病気・怪我, 犬のアレルギー, 逆くしゃみ, 頸椎形成不全症候群, 犬手作り食, 犬との暮らし

© 2022 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5