新着記事

狆と歴史

2023/2/6

【狆と日本開国】日本初欧米に渡った犬|ペリーと狆

目次1 黒船来航2 アメリカと日本幕府 それぞれの土産3 ペリーと狆4 幕府使節団「航海日記」より5 【動画】狆と日本開国 黒船来航 以前、狆を愛した英国アレクサンドラ王妃を動画にしました。王妃の写真や肖像画には、日本の皇室から献上された2匹の狆とは違う狆も見ることが出来ます。その狆たちはどこから来た子でしょう。 狆犬と日本開国 太平洋を初めて横断した日本犬 狆を愛したマシュー・ペリーのお話です. インスタで世界中の狆犬を見ることができます。現在、茶々丸のフォロワーさんは、アメリカ合衆国、カナダ、イギリス ...

ReadMore

狆と歴史

2023/1/30

狆と生類憐れみの令

現代 庶民に飼われている狆 「おしん」 目次1 増上寺節分と狆2 徳川綱吉と生類憐れみの令2.1 中野の犬小屋2.2 生類憐れみの令とは何だったのか2.3 綱吉は犬がそんなに好きでもなかった?2.4 生類憐れみの令 処罰は3 動画 増上寺節分と狆 もうすぐ節分ですね。 東京 芝の増上寺、節分には狆のお練り(パレード)と豆まきがあります。 増上寺には徳川家の墓所があります。狆は徳川家で可愛がられていた犬でした。 狆飼いとして、増上寺節分に参加することは憧れです。今年も随分悩みました。・・が、豪雪地帯の茶々丸 ...

ReadMore

狆と歴史

2023/1/30

狆を愛した王妃【動画】狆とアレクサンドラ王妃

2022年に亡くなった英国エリザベス女王の曾祖母 アレクサンドラ王妃 目次1 アンティーク購入で知った海を渡った狆のこと2 日本の皇室から献上された2匹の狆3 喜びも悲しみも・・4 【動画】狆とアレクサンドラ王妃 アンティーク購入で知った海を渡った狆のこと 購入これは19世紀 フランスのリトグラフです。 石で多色刷りしたもの。 小さな紙箱です。 茶々丸の小さい頃にそっくりで、迷わず購入しました。 ショップオーナー様は、狆を飼っていたそうで、時々狆のアンティークが出品されます。ブログも大変興味深く読ませて頂 ...

ReadMore

病気・怪我 犬との暮らし

2023/1/8

日本犬狆(ちん)の魅力5選【動画】

あけまして おめでとうございます。 ブログを読んでくださり ありがとうございます。 今年も お役に立てるような記事を 書いていきたいと思います。 飼い主もあ 狆の茶々丸 どうぞよろしくお願い致します。 目次1 犬種の特徴を知る2 狆の魅力2.1 1.表情が豊か2.2 2.長い尻尾2.3 3.毛の触感2.4 4.模様の出方2.5 5.サイズ 犬種の特徴を知る あ なたのワンちゃんの犬種は何ですか? 私は今まで、狆、ミックス、ヨークシャテリア、マルチーズ、スピッツと暮らしました。親戚の犬ですが、よく一緒に散歩 ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 犬との暮らし

2023/1/9

犬の体調2022年振り返り、漢方薬【動画】クリスマスプレゼント

目次1 2022年の体調2 漢方薬3 365日、母ちゃんのご飯だった4 【動画】クリスマスプレゼント 2022年の体調 7月に首の硬直、10月に首と後ろ足の痛み。 病院での治療・怪我はなし。 咳、逆くしゃみも軽度。減って来ました。お腹の調子もマル。 ありがたいことです(^▽^)/     漢方薬 茶々丸に使用した漢方薬。独自判断で使用しました。 漢方薬を犬に与えて不思議なのは、合わないものや必要がなくなると、顔をそむけることです。不思議でなりません。   補中益気湯 桂枝加朮附湯 防已黄耆湯 五苓散 柴苓 ...

ReadMore

犬のアレルギー 逆くしゃみ

犬の免疫について興味深いツィートが

2021年8月

今日もいい日だったような気がします。茶々丸日記

茶々丸がそう言っているので、いい日だったと思います。by飼い主

うちの犬はどうしてこんなにアレルギー?

 

なんでこんなにアレルギー?

犬なのに・・

と、ずっと疑問でした。

純血種、しかも長い歴史の「狆」だから?

いやいや、茶々丸の血が入った子たちは元気。

メモ

犬の親戚探しサイトPEDI 

インスタで、かわいい親族みつかりました。(^▽^)/

血統書を見ても、血が濃いわけでもない。繁殖者は、検索したら一発で出て来ました。日本犬の保存に尽力なさっている方。

なのに・・なぜだ・・・

和久狆について、気になるツィートが・・

今、和久狆について書くと、Googleさまが過敏に反応なさっておかしい行動をとるので(笑)、日本料理店のような名前で・・

和 久 狆!

京都大学の宮沢先生のツィートです。

 

 

Hello! 8月 愛犬が「アレルギー検査しません」って言われたワケ

2021年7月30日 朝、庭に行くと、ブルーベリーがたくさん落ちています。 小鳥が熟した実を食べてしまっていて・・ 一体、小鳥たちは何時に朝ごはんなんだ? 目次1 犬の逆くしゃみはアレルギーか・・1. ...

続きを見る

犬アレルギー☆ブレトニゾロン、ブレトニン常備してあるけれど・・

2021年7月 猛暑。39度の表示を初めて見ました。 岩手です。 車と家、数歩の移動で咳。温度差アレルギー。 お外に出るのは止めます。 目次1 犬の逆くしゃみ、処方された薬はブレトニゾロン1.1 ステ ...

続きを見る

 

胸腺教育

胸腺は胸骨裏面の胸部にある臓器で、免疫に関わる働きがあります。少し専門的になりますが、抗体などを産生するBリンパ球に対する司令を行ったり、病原体に対して攻撃するTリンパ球が成熟したりする場所です。思春期頃に最もリンパ球が最も多く含まれていて、その後は年齢とともに小さくなっていき、脂肪に置き換わっていきます。ピーク時の胸腺の重さは30~40gです。胸腺ではT細胞の成熟において、自分の細胞と自分とは違う細胞の教育も行われており、免疫にとって重要な組織です。

<出典:「家庭の医学ガイド」清益功浩氏>

免疫寛容

 特定の抗原に対して特異的な免疫応答が起こらない無反応性の状態。<コトバンクより>

大粒ブルーベリー美味しいわぁ♪ 

お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-犬のアレルギー, 逆くしゃみ

© 2023 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5