新着記事

関節炎 犬のアレルギー 犬手作り食

2024/2/23

犬が白米アレルギーだと思っていたら・・・【木村式完全自然農法米】

3歳間近に関節炎になり、200日かけて自然治癒(薬品にアレルギーがあり、注射すると動かなくなりました)したと思ったら、お腹の不調がかれこれ1年以上続きました。 さすがに病院の先生も「手作り食をやめましょう」と。 いや、関節炎を治すために手羽先だけにしていたときは、なんともなかったのです。 なにかに反応している・・・お散歩コースは、除草剤や消毒をしていない公園、家では入浴剤など排除、野菜は無農薬、にしていたつもりでした。 自宅でアレルギー源を特定する お腹は、治ってはまた下痢、を繰り返します。 病院で感染症 ...

ReadMore

病気・怪我 防災 犬手作り食 犬との暮らし

2024/2/12

2024年1月|犬の体調振り返り★狆オス9歳9か月|手作り食犬の備蓄を考える

手作り食犬の防災備蓄を考えています。東日本震災のとき、震度6弱、3〜4日停電断水でした。その後、ここのように被害のない地域は、物流が途絶え、肉や魚、野菜が手に入りませんでした。2ヶ月くらい。ありがたかったのは、料理好きの方から、良質の卵と夏みかん。宅急便のセンターが近いので、宅急便屋さんが我が家まで届けてくれました。※当時ガソリンもない状況なので、宅急便はセンター受け取りでした。それをみんなで分けました。久々のタンパク質とビタミン。泣きたいほどありがたかったです。体調を崩す人が多く、けれど皆が病院に行こう ...

ReadMore

狆と歴史

2024/1/23

日本犬狆(ちん)狩猟犬、番犬?|狆ドリル

狆は吠えない、片手で持つくらいコンパクト??? テレビや本、ネットの情報、えっ?と思ったことありませんか? 「狆は2~3キロで、ほとんど声を出さない、おとなしくて飼いやすい犬種です。」 。 。 うちの狆は、身体も大きければ(5キロ)、声もデカイ!   先代犬たちは、大型犬と小型犬でしたが、トレーニングで声を出さないように訓練した子たちでしたので、茶々丸のデカイ声とデカイ態度は新鮮です。(笑) もともと大きくなる素養があるのに、食事制限をして小さくしようとすると、あとで必ず、なにか身体に出る、と私は思ってい ...

ReadMore

病気・怪我 頸椎形成不全症候群 犬との暮らし

2024/1/15

犬の首 硬直24時間

春を待ちます 外は猛吹雪 けれど季節は必ず巡るから 24時間ちょうどで治りました! 一年に1,2度、季節の変わり目に首が硬直することがあります。 今季最低気温が二日続いた日、昼間は快晴でした。うっかりドライブに連れ出します。 いくら車の暖房をつけても、こういう日は、家から出してはいけないのでした! 今は完治して、家の中を暴れまわっています。駆け回ってぬいぐるみをぶんぶん振り回しています。 不調前夜 前の晩、咳をして、ハチミツで治りました。 雪が降る前日、咳が出ます。 深夜、飼い主のおやつタイム。大好きなゴ ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 犬との暮らし

2024/1/6

2023年12月|犬の体調振り返り★9歳8か月☆狆・オス|こうなったら注意

能登地震で亡くなられました方のご冥福をお祈り申し上げます。 お怪我をなさった方、体調を崩された方、一日も早いご回復をお祈り申し上げます。 被害に会われました皆さま、どうかどうか今の状態から、生活ができるまで復興されるよう、心を寄せ続けております。 時は必ず進みますから・・           東北の空の下より。 体調 狆(ちん)男の子、9歳8か月 硬直 神経痛 なし。 細心の注意を払い 過ごしました。温度差に注意、です。寒い部屋には行かせない、毎日のドライブは車を十分温めてから乗せました。   咳 なし。 ...

ReadMore

狆と歴史

【日本最古の犬のお墓】義犬華丸物語|犬ヴァレンタインはキャロブを使って|動画あり

以前、徳川綱吉の生類憐れみの令 について動画を出しました。

生類憐みの令発令 35年前 江戸時代前期1650年に建てられた

日本最古 犬のお墓が 長崎県大村市 本経寺 にあります。

長崎県大村市広報より 日本最古犬のお墓の写真

このお墓が注目される理由

幕府のキリシタン弾圧 藩の改宗

殉死、追い腹の事実

欧米でも動物愛護の思想がない江戸時代前期、世界に先んでて、犬を大切にする思想があったことを示す、動物愛護の史跡

狆と生類憐れみの令

現代 庶民に飼われている狆 「おしん」 増上寺節分と狆 もうすぐ節分ですね。 東京 芝の増上寺、節分には狆のお練り(パレード)と豆まきがあります。 増上寺には徳川家の墓所があります。狆は徳川家で可愛が ...

続きを見る

狆(ちん)犬華丸の悲しい物語

本経寺の成り立ち

お墓に眠っているのは 狆(ちん)犬 華丸くん。
隣に眠っているのは、備前国 大村藩のご家老 小佐々 一右衛門 前親(こざさ いちうえもん あきちか)さま。
長い名前なので、「あきちか様」としますね。
あきちか様は 大村藩当主 大村純信(すみのぶ)殿に使えるご家老でした。
大村氏の12代当主純忠は日本初のキリシタン大名であったことで知られています。
長男喜前(よしあき)殿の代に、徳川期の大名となって、備前国大村藩の初代当主となりました。
よしあき殿は、キリシタンから日蓮宗に改宗し、領土に神社仏閣を復興しました。
最初に建立されたのが本経寺
華丸くんとご家老あきちか様は、本経寺に眠っています。
本経寺は、大村家の菩提寺です。
大村藩 2代藩主は28歳で急死。
長男純信殿が、3歳で藩主を継ぎます。
この時、お守り役として抜擢されたのが 小佐々 前親(あきちか)さま。15歳。
3歳と15歳の二人三脚。
 
あきちか様は、文武両道、特に漢文学に優れていたそうです。才能を認められて、10歳の時に前親(あきちか)と改名、23歳で家老の職に就きます。
あきちか様は、「華丸」というオスの狆を飼っていました。
いつも華丸くんを「膝下に抱えて」いたそうです。華丸くんは、いつもあきちか様にくっついてトコトコ歩いていたのですね。
 
1650年6月 主君純信殿が江戸で急死。33歳。
この知らせを聞き、翌月、あきちか様 大村城で切腹。45歳。

殉死 追い腹 について

なぜご家老が自ら命を断つのでしょう。
当時の「武士道」の考え方です。封建制の時代、主君や夫などの死を追って、臣下や妻が死に殉じる、「殉死が行われていました。「追い腹」と言います。自ら行う場合もあれば、強制的に殉死させられる場合もありました。
秘密漏洩を防ぐ目的もあるのでは、と考えています。最も近しい人に命を絶ってもらうことで、そういうことは防げますから。私の私見です。

華丸の「殉死」

アキチカさまの亡骸は、本経寺で荼毘に付されることとなります。
愛犬華丸は、本当に涙を流していたと言います。
 
犬が泣く?涙を流しますよ、狆は目が大きいからか、悲しい時に、固まってウルウルと涙を溜めます。茶々丸を育て、狆について調べるようになってわかったのですが、狆は他の犬とブリードの仕方が全く違います。犬の中で室内繁殖した犬種は、狆だけなのです。
最も人のそばにいた歴史があります。感情表現がとても豊か。これは、ブログを始めたときに、コメントいただいて「ふ~ん」くらいに思っていました。が、違いますね、他の犬種と。喜怒哀楽が激し過ぎて、可愛くもあり大変でもあります。
 
話を戻します。
 
華丸は、あきちか様の荼毘の炎を見て、狂ったように吠え続け
そして、火中に飛び込みました。
 

上級武士ランクのお墓に埋葬

当時の人々は、ご家老に続き、華丸も殉死したと、悲しんだそうです。

若きご家老と愛犬のお墓は 寄り添うように立っています。
あきちか様の墓碑は3メートル超え。華丸くんの墓碑は90センチ。江戸時代前期に90センチの墓碑は、上級武士の大きさです。
 
あきちか様のお弟子さんが、墓碑文を記しています。
 
前親養うところの犬あり。出入相い友しみ、恒にこれを愛し、膝下に抱く。
 
「あきちか様と華丸くんはお互いに親しんでおり、あきちか様は常に華丸くんを愛して、膝下に抱いておりました。」
 

あきちか様の子孫 小佐々氏(獣医師)が全国の犬塚研究

1940年生まれのあきちか様の子孫、 獣医師小佐々学氏は、華丸くんの墓碑、日本各地に分布する犬塚100ヶ所以上の研究をします。実在する犬の墓碑として、華丸くんのお墓が日本最古のものであることが明らかになりました
 
小佐々氏は2016年「義犬華丸ものがたりで次のように書いてあります。
 
「史実としては、日本で最初に犬を供養した義犬華丸の墓がある大村市は、日本の動物愛護発祥の地であり、さらに世界の動物愛護史上でも、極めて重要な史跡であること方、ヒューマン・アニマル・ポンド(人と動物の絆)の世界的な聖地と言えるのです。」

華丸物語から受け継ぐこと

犬は、人が思う以上に感情を読み取ります。そして、犬も感情があります!

あきちか様の亡骸を見て、華丸くんが涙を流し続けていたこと、荼毘が始まると狂ったように吠え始めたこと、そして火中に飛び込んだこと・・

動画内で、私は華丸くんが「パニックを起こした」と柔らかく表現しましたが、核心は違います。

書けなかった私の思いと同じコメントが届き、泣けて来ました。あなたはどのように感じましたでしょうか。もしよろしければ、コメント欄でお聞かせください。

 

過酷な江戸時代の中で、無念なことがどれだけあったでしょうか。

あきちか様と華丸くんの墓碑から、当時の人々の愛をくみ取り、より良い社会への道を、私たちは築きあげて行きたいと思います。


 

主に参考にしたもの 【愛犬の日本史|桐野作人氏】犬の日本史|谷口研吾氏】

関連動画 【生類憐みの令】https://youtu.be/3rxSZbgjfQc

※桐野氏は洋犬の可能性もある、としています。大村藩がキリシタン大名、小佐々の先祖が遣欧使節団中浦ジュリアンであったことからです。ここでは、大村市と研究した小佐々氏が華丸は狆の牡、としていますので、その説を優先しました。

 

 

キャロブを使った犬のスイーツ

犬はチョコレートがダメです。

犬が食べてはいけない10選/大丈夫なハーブ/お正月の犬ごはん【動画】

お正月中は動物病院もお休みです。 犬ごはんはいつもの食べ慣れたものを。 おめかしした材料を犬用に取り分けました。 犬が食べてはいけない10選 大型犬を飼っていたときは、かなり注意しました。 ちょっとし ...

続きを見る

代わりに キャロブ(いなご豆)を使います。結構、甘味もありますし、香りもココアです。

混ぜるだけ!キャロブクリームのトライフル

これは「ごきげんワンごはん」のサイトに掲載されたもの。

水切りヨーグルトにキャロブパウダーを混ぜました。フルーツやスポンジと重ねます。犬のスポンジケーキは、ほぼ卵でできますよ。

犬手作りおやつ☆卵1個で作るカップケーキ

茶々丸6歳お誕生日に作ったケーキです。 お誕生日には、いつも庭の桃が満開になります。長い北国の冬を超えて、嬉しいこと♪お花いっぱいにしてお祝いします。 2020年4月6歳お誕生日ケーキ 犬のお誕生日ケ ...

続きを見る

キャロブクッキー

キャロブクッキーも美味しいです💖

ヴァレンタインのご飯は、茶色繋がりで、鶏レバーの赤ワイン蒸しと白身魚のリゾット。

茶々丸は待ちすぎて、ヘン顔( ´艸`)

お髭に泡ふいてしまいました。

 

 

 

【動画】華丸ものがたり

 

良き時代に生を受けて、幸せね。

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-狆と歴史

© 2024 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5