新着記事

関節炎 犬手作り食 季節行事 犬との暮らし

2022/12/7

【動画】クリスマス☆簡単!鶏手羽先チューリップ焼き  犬関節炎に手羽先

クリスマスに手羽先のチューリップ焼きはいかが? 目次1 犬に手羽先、という説2 鶏手羽先はどうやって3 手羽先をクリスマス仕様に☆ 犬に手羽先、という説 茶々丸が関節炎のとき、出会ったブログが 愛犬問題  というブログです。 このブログは、賛否両論、色々あります。   「関節炎は栄養不足」というのは、確かだと思います。十分な食事をとっても、免疫の異常で上手く取り込めない、という場合もあるのです。 このことは私が勉強中です。いつかお話出来る日がくるといいです。   犬に関して言えば、骨から取る栄養を、近年の ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 犬との暮らし 犬おやつ

2022/12/1

2022年11月体調振り返り【動画】待てが長すぎて

茶々丸です。冬の間、夜はテーブルの下で寝ています🛏 目次1 何年かぶりの吐き気がありました2 体調2.1 硬直、神経痛2.2 咳2.3 逆くしゃみ2.4 お腹、胃の不調2.5 関節炎3 食べたもの3.1 おやつ、口にしたもの4 その他5 クリスマスにいかが?【動画】待てが長すぎて脱力した犬 何年かぶりの吐き気がありました 自然には勝てないですね。 何年かぶりで吐き気がありました。 犬も絶食をすることが薦められていますが、茶々丸は、数年前までの早朝の吐き気は空腹によるもの、と判断しています。 ...

ReadMore

犬手作り食 犬との暮らし

2022/11/24

犬のごはん完全手作り食にして8年【動画】犬ごはんの量は?

茶々丸ごはん 全て手作りにして8年経ちました。めでたい🎉愛でたい🐕ということで、ウヴルさん @oeuvre_tokyo スワッグ。長い冬を樹木🌲の清々しい香りと過ごします😊🐼 目次1 犬のごはんってどのくらいあげればいいの?2 私が手作り食を薦めないわけ3 【動画】犬手作り食 ごはんの量は? 犬のごはんってどのくらいあげればいいの? 手作り食を始めたとき、まずどのくらい食べさせたらよいのか、量に不安がありました。ドッグフードで ...

ReadMore

編み物 犬手作り食

2022/11/13

【動画】犬手作りごはん食材:里芋、オパール毛糸で犬のベスト編みました

オパール毛糸🧶の余り糸で 🐕ベスト編みました。栗🌰と同じくらい好きな里芋。栗🌰と里芋を見ると 泣きます。ヒーン ヒーン🤣🐴 目次1 里芋1.1 里芋の栄養1.2 里芋どうやって食べますか2 犬のベスト3 【動画】里芋、犬ベスト 里芋 長寿の地域は、穀類より芋類を食べているそうです。 里芋も体に良い食材です。茶々丸は、さつま芋やカボチャより少し少な目に与えます。お腹がゆるくなる、とかではないのですが、「強い食材」 ...

ReadMore

関節炎 犬のアレルギー 逆くしゃみ 頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

2022/11/7

2022年10月体調振り返り【動画】日本犬狆:純血種犬は弱い?

茶々子 秋の日本庭園お散歩しました。 目次1 10月は2回危なかった!2 体調2.1 硬直、神経痛2.2 咳2.3 逆くしゃみ2.4 お腹、胃の不調2.5 関節炎3 食べたもの3.1 おやつ、口にしたもの4 その他5 【動画】日本犬 狆:純血種犬は弱い? 10月は2回危なかった! 10月2回「今季一番の寒さ」がありました。1回め首、2回め脚に不調が出ましたが、漢方薬とマッサージ、ともに30分で回復しました。その後、湯たんぽとベッド下にアルミマット二重に敷き、20度以下にならないよう気をつけています。我が家 ...

ReadMore

病気・怪我 犬のアレルギー 逆くしゃみ 犬手作り食 犬との暮らし

犬の着物【動画】鼻ぺちゃ犬マズル、短頭犬が注意する病気

茶々子どすぇ

鼻の上のお手入れ、顔周りはなるべく濡らしたくないのでティッシュをこよりにして拭き取っています。

仔犬のとき病院で検査、注意されたこと

仔犬の時、短頭種犬の注意点をいっぱい聞いてガックシ来ました🤣今こうして元気で居られるのは、先生たちのご指導のお陰。冬に向けて、筋力つけて楽しく過ごします🐼😊

弱かった仔犬時代

「この子は冬を越せないのではないか」と言われる状態。

考えられる病気の検査をしました。異常なし。

異常がないけれど、様子はおかしく、複数の病院で検査を受けました。

悩んでいた症状です。

茶々丸仔犬時代の症状

  • 咳。一晩眠らないこともあった。
  • 逆くしゃみ。2時間続いたことがあった。
  • ご飯(ドッグフード)を食べない。激痩せ。
  • 毛が抜ける。
  • 目、耳の汚れ。
  • 下痢、嘔吐。
  • 鼻が乾いている。
  • ワクチン後、動かなくなった。
激やせの仔犬が1か月で・・ドッグフード信仰が崩れた日。

2015年11月15日。1歳。完全手作り食1周年の日。   深まる秋  自分の住む街に こんな素敵な公園があることもこの子が 来るまで 知らなかった犬を飼う 喜び  犬がご飯を美味しいと食べる 楽しさ ...

続きを見る

短頭種犬の歴史、注意点を把握する

先代犬たちを飼っているときから、病院の先生たちが「短頭種は弱い」という話をよくしていました。

劣性である鼻の短さを「可愛さ」として品種改良してきたからです。

上野の国立博物館で、色々な狆の絵を見たことがあります。

驚くべきは、黒色シバ犬にしか見えない犬に「狆」と記載されている日本画がありました。そこから現代の鼻ぺちゃ白黒狆になったのですね。その間、西洋犬の茶色を交配したり、ブリーダーたちの情熱で今のような白黒狆、白茶狆が出来上がりました。

狆だけではなく、ブルドッグ、パグ、シーズー・・鼻ぺちゃたちも、もともとは鼻の長い犬だったのです。

短頭種犬が注意する病気です。

短頭種犬が注意する病気

  • 呼吸がしづらい
  • 歯並び、歯の嚙み合わせが悪い
  • 熱中症
  • 窒息
  • 全身麻酔は避けたい。気道が塞がる恐れ
  • 鼻の穴が狭い
  • 軟口蓋過長のいびき
  • 気管虚脱による咳

他にも、目が大きいので目、耳が垂れているので耳、関節・・などなどたくさんの注意事項をお話いただき、『今、飼い始めたばっかなのに。。』とがっくりでした。

8年経って、これらを知っていてよかったと思います。

まず、これらの病気ではないのだから、「元気な子」にするのは飼い主の私、と希望が持てました。そして、注意事項を知っていることで、もし疑わしければすぐ受診しようと思いました。

軟口蓋は手術を薦められ、悩みましたが、やりませんでした。ブログのコメントでのご意見が大変参考になりました。

後ろ脚のひざ手術も、この時は本当に苦しい200日でしたが、手術しないで良かったです。この時も、ブログコメントでどんなに支えられたかわかりません。

手術に関する考え方は、皆違います。選択は本人(犬)が出来ないのですから、飼い主の判断になります。多くの情報を集め、病院をひとつに絞らず、先生を選ぶ・・飼い主の選択する能力が幸・不幸を決めると思います。

8歳の現在気を付けていること

今朝方は今季一番の寒さでした。咳が止まらず、茶々丸も私も寝不足です。予報をしっかり見て、対策をしなければいけません。

現在、気を付けていること、です。

8歳犬気を付けていること

  • 気温差
  • 湿度
  • 食事内容と量
  • 目と耳、口のチェック
  • 💩、おしっこのチェック
  • 毎朝、躾の確認

気を付けているつもりでも、抜けているので、飼い主が万全の状態でいられるよう、まず気をつけます。飼い主が食べすぎ、ってなんだろな、と思います。(笑)

 

【動画】マズルお手入れ、鼻ぺちゃ犬注意点

 

お付き合いくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-病気・怪我, 犬のアレルギー, 逆くしゃみ, 犬手作り食, 犬との暮らし

© 2022 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5