新着記事

頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

2022/7/1

うちの犬が大丈夫な気温【動画】初夏のビオガーデン散歩

こんにちわんこ🐶茶々丸です。クイズです🎶マーケットのお茶屋さんで試飲してたら、人が集まって来ました。理由は次のうち、どれでしょう。①岩手では犬がカートに乗って散歩するのは珍しい。 ②お茶屋🍵さんが「あなたもどうぞ🫖」と犬に試飲を薦めるのが珍しい。③犬が紙コップでお茶🍵を飲んでいるのが珍しい。④お母さんさんの押しているのはシルバーカートじゃなくて、犬のカートだったから。正解は・・あなたの考えたそれです🤣 目次1 ...

ReadMore

関節炎 犬手作り食 犬との暮らし

2022/6/20

犬の手術で悩んだとき

「茶々ちゃんと 寝てみたいわー♡」 って言われるときがあります。 ・・こんなですが、どうぞ(笑) 目次1 愛犬に手術を薦められたとき2 飼い主の体験から「手術」を考える2.1 犬と二人三脚 愛犬に手術を薦められたとき 茶々丸が受けた手術 ●去勢手術 薦められたけどやらなかった手術 ●軟口蓋過長 ●関節炎       あなたのワンちゃんは、手術したことがありますか? 身体にメスを入れる、というのは、良くなることとわかっていても怖いですよね。   茶々丸は去勢手術をしています。 私はオス犬は当然やるものだと思 ...

ReadMore

犬手作り食 犬との暮らし

2022/6/12

【動画】犬手作り食のきっかけ、犬から教わったこと。

初夏の森をお散歩しました。 犬手作り食のきっかけ 完全手作り食になったのは、生後半年を過ぎて。 生後4か月のとき、お料理教室で教わった精進出汁を与えたときがきっかけです。 手作り食については、このページにまとめています。 ⇒★   犬から教わる 手作り食にせざるを得ない状態は、犬を注意深く観察することになりました。 そうすると、教わることが多いです。 育てる、ということは自分自身が学ぶ、成長することなのだなぁ、と思います。 2分程度の動画を作りました。もしよろしければご覧ください。   お付き合 ...

ReadMore

関節炎 犬手作り食 常備食 犬との暮らし 犬おやつ

2022/6/4

2022年5月 体調・食べ物振り返り、名前の由来

2022年5月末。 庭の薔薇が咲き始めました。 茶々丸の5月、振り返ります。 目次1 体調1.1 咳1.2 逆くしゃみ1.3 お腹、胃の不調1.4 関節炎2 食べたもの2.1 犬ごはん原材料2.2 おやつ、口にしたもの3 5月注意点4 飼い主体調振り返り5 【動画】名前の由来 体調 咳 なし。 逆くしゃみ 低気圧のときに、少し。すぐ止まりました。 お腹、胃の不調 5月初旬に、朝の吐き気、14時胃液吐く。食欲あり、元気で暴れる。 →気温15度から28度に。気温の変化についていけなった模様。これが5月の怖いと ...

ReadMore

犬との暮らし

2022/5/24

【動画】トン子洗った:犬のこだわり

2022年5月 おはようございます、茶々丸です。 トン子🐷、風呂🛁に入れられました。 トン子🐷はぼくが守るから❗️ 目次1 こだわり強すぎ😞2 おもちゃへのこだわりは3 おもちゃ洗うとどうなる?4 動画にしました こだわり強すぎ😞 どの子にも個性があるのですが・・ 日本犬、は特に頑固だと言われています。   茶々丸のこだわりはこんなものにあります。 食材 料理方法 食後のルーティーン 車 ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 常備食

犬手作りごはん☆平飼い有精卵のトロトロ卵

ここ2年くらい、毎日、卵をあげています。

昔、女性獣医師さんお二人から「卵はよくない」って言われていて・・・

茶々丸はあげるようになって、良くなった感じがしています。それぞれなんでしょうね。

飼い主も毎日食べるようになりました😊#平飼い有精卵 

平飼い有精卵ってなに?

「平飼い有精卵」というものを知ったのは、旧ブログの非公開コメントの方に教わって、です。

 

伸び伸びと自由に運動できる平飼い鶏舎で、太陽の光を十分に浴びた、健康な鶏から生まれたたまごです。また、鶏舎内では、雄鶏と雌鶏を一緒にすることで、できるだけ鶏本来の自然に近い状態で育てられています。

「平飼い」とは、鶏をケージ(かご)に入れず、鶏舎内を自由に動き回れるようにして飼う方法です。鶏たちは自分の脚で動き回り、自由に羽ばたくこともできます。

https://www.oisix.com/ サイトより引用

 

注意して通販の卵のコーナーを見ると、ありました。

産直でも売っています。

 

気づくことがなかったのね、それまで。

 

なぜそれがいいか、と言うと

ポイント

食材の持つエネルギー

だと思うのです。野菜も魚も、肉も。食材にエネルギーがあるかどうか・・

エネルギーを頂く☆犬・大地・食☆彡

犬が突然走り出したのは 長い冬が終わり 春へ向かう エネルギー           この投稿をInstagramで見る     & ...

続きを見る

茶々丸を見ていると、エネルギーのある食材を本能で探っているような気がします。

「弱い子」だったから。食べてエネルギーをもらっている。

それが 「生きる」ってことなのでしょうね。

激やせの仔犬が1か月で・・ドッグフード信仰が崩れた日。

2015年11月15日。1歳。完全手作り食1周年の日。   深まる秋  自分の住む街に こんな素敵な公園があることもこの子が 来るまで 知らなかった犬を飼う 喜び  犬がご飯を美味しいと食べる 楽しさ ...

続きを見る

 

トロトロ卵を始めたきっかけ

ヒトのお料理の先生(80代)に、丁寧なかきたま汁を教わりました。

家に帰って復習して、茶々丸にも飲ませると・・

泣いた!(笑)

その日から、卵1個と味噌ほんの数ミリ入れたトロトロを 1食に1/3、かかさずあげています。

 

初めに書いたように、犬に全卵はダメ、と昔、獣医師から言われたことがあったので、今まで書きませんでしたが、いえいえ、とても調子良いの。

お腹の調子も、これをあげるようになって、ピーがなくなりました。これだけが理由ではないと思うけど、とにかく調子良い。

味噌は犬にも大事

味噌の効能は言うまでもありません。

私の知人が被爆者手帳を持ってらして、「お味噌汁を毎日飲んでいるから大丈夫」と。

それで、3・11の後「もあさんも、お味噌汁とってね」と言われたのです。

手作り食で気を付けなければいけないと思っているのは、

減塩しすぎること、脂を抜きすぎること。

 

本で読んだのですが、手作り食の犬で、突然亡くなる子がいるのは、良質の塩分・ミネラル不足、と。

それを読んでなるほどと思い、非公開コメントで良質の味噌や塩を取ることを、細かく教えてもらったのは、私の転機でした。

 

味噌と塩は、インターネットで購入しています。

茶々さまときたら、味噌の違いもお分かりになるようです。お犬様!(笑)

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-病気・怪我, 犬手作り食, 常備食

© 2022 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5