新着記事

犬のアレルギー 犬手作り食 犬との暮らし 犬おやつ

2022/1/18

【動画】犬とお茶会 クランブルケーキ

あけまして おめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。   このクランブルケーキは、何十年も作っていて(笑) お客様にお出しすると、とても喜ばれます。   生クリームの質で、全く味が変わってしまいますので、 ぜひ良質のクリームでどうぞ。   茶々丸は、ネットで買う某高品質生クリームは大丈夫で、 街のスーパーで買ったものは、乳糖アレルギーかな?咳と運運が少しだけ柔らかくなりました。 何がアレルギーを起こすんだろう・・謎。 ほんとに謎だらけ。 いずれ、お高いものは大丈夫ざんすよ、茶々さま( ´ ...

ReadMore

病気・怪我 犬のアレルギー 逆くしゃみ 頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

2022/1/12

狆の茶々丸 2021年振り返り、使用した漢方薬

こんばんわんこ、茶々丸です。なんかね、ウキウキして来た。#茶々丸日記犬は飼い主の気持ちを敏感に感じ取るんだな、って思います。 目次1 体調1.1 使った漢方薬2 ホームページを新しくした3 365日、母ちゃんのごはんだった4 YouTubeを作った5 7歳を無事過ごしている 体調 病気、怪我による通院なし。スバラシー👏👏👏 ありがとう、茶々丸。 10月に狆族特有の「頸椎形成不全症候群」と思われる症状あり。 咳はハチミツで止めました。少量舐めさせて、15分~3 ...

ReadMore

犬手作り食 犬との暮らし

2022/1/7

2021年12月 お留守番だらけ、体調・食べ物振り返り

おはようございます、茶々丸です。グレてやる〜😤長い留守番の後、お母さんからあんこ🍡のにおいやアイス🍨のにおいがします。#茶々丸日記 目次1 体調1.1 咳1.2 逆くしゃみ1.3 お腹の調子2 食べたもの2.1 犬ごはん原材料2.2 おやつ、口にしたもの: ケーキもあんこも♪3 12月注意点4 飼い主体調振り返り 体調 咳 少し咳をしたことが数度ありました。低気圧のときです。 ハチミツを舐めさせて止まりました。以前は、ハチミツを緑茶を薄めたものや、お湯で溶か ...

ReadMore

犬のアレルギー 逆くしゃみ 頸椎形成不全症候群 犬手作り食 犬との暮らし

2021/12/4

2021年11月 犬手作り食7周年、体調・食べ物振り返り

15日に、犬手作り食7周年むかえました。自分のご飯さえ適当だった私が、鶏ガラを洗うようになるとは、驚き桃の木山椒の木🤣7年、茶々丸が私のご飯を食べて元気でいること、ブログやインスタ、リアルでたくさんの方に料理や食の問題を教わったこと、私自身が犬手作り食をやるようになって健康になったこと・・・皆さま、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。2021年11月 目次1 体調1.1 咳1.2 逆くしゃみ1.3 お腹の調子2 食べたもの:里芋堪能2.1 犬ごはん 原材料2.2 ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 常備食

2021/11/15

犬手作りごはん☆平飼い有精卵のトロトロ卵

ここ2年くらい、毎日、卵をあげています。 昔、女性獣医師さんお二人から「卵はよくない」って言われていて・・・ 茶々丸はあげるようになって、良くなった感じがしています。それぞれなんでしょうね。 飼い主も毎日食べるようになりました😊#平飼い有精卵  目次1 平飼い有精卵ってなに?2 トロトロ卵を始めたきっかけ3 味噌は犬にも大事 平飼い有精卵ってなに? 「平飼い有精卵」というものを知ったのは、旧ブログの非公開コメントの方に教わって、です。   伸び伸びと自由に運動できる平飼い鶏舎で、太陽の光を ...

ReadMore

病気・怪我 関節炎 犬のアレルギー 逆くしゃみ 頸椎形成不全症候群 犬手作り食

ドッグフードにトッピング1カ月変化

2014年11月4日フードにトッピング20日後

激やせ脱出仔犬→トッピングご飯を1カ月

          この投稿をInstagramで見る                       狆の茶々丸 Chachamaru(@chachamaru_chin)がシェアした投稿 目次1 生後5 ...

続きを見る

ドッグフードをガンとして食べない茶々丸。

獣医師指導のもと、ふやかしたものを一日に何度も給与して、仔犬らしい感じにまで回復しました。

激やせの仔犬が1か月で・・ドッグフード信仰が崩れた日。

2015年11月15日。1歳。完全手作り食1周年の日。   深まる秋  自分の住む街に こんな素敵な公園があることもこの子が 来るまで 知らなかった犬を飼う 喜び  犬がご飯を美味しいと食べる 楽しさ ...

続きを見る

2014年10月中旬。激やせ乗り越え。

お料理教室で習った出汁をあげたら、涙目でコクコクと飲んだ茶々丸。

その出汁をかけてあげたら、1回のお皿を完食するようになりました。

先代犬の動物病院では「ドッグフードのバランスが崩れるからトッピングは絶対ダメ”!」と言われていたのですが、そんなことは言ってられません。

茶々丸の先生は、「絶対ダメ」とか支配的なことを言わない方、と感じました。

ポイント

飼い主自身が、支配性の強い人、というのを見抜けるようになってきていました。

2021年5月 犬の体調・食べ物振り返り、メール相談:「色々言われて凹みます」

2021年5月 目次1 体調1.1 咳1.1.1 色々言われて凹む飼い主さんへ (^▽^)/1.2 逆くしゃみ1.3 お腹の調子2 食べたもの2.1 ごはん 原材料2.2 おやつ、口にしたもの2.3 ...

続きを見る

「絶対ダメ」とか「正しい」、「あなたは間違っている」という指導者は、支配性の強い人。大したことない人。

変化写真

トッピング開始

お腹の下に落ちてるのは、バラの花びらです~ウンじゃないよ。お顔だけ見れば、ふっくらなんですけど(上写真)、身体はかなり細いです。でも、毛が生えてきた感じ。

トッピング2週間後

もう普通の仔犬です(^▽^)/

トッピング1か月後

もう心配ない(^▽^)/

激やせで気管支炎他、たくさんの症状があった生後4か月

身体がよくなったら、おつむも良くなった(笑)

身体だけではありません。トッピング生活で身体がしっかりしてきたら、聞き分けの良い子になりました。(^▽^)/

  • 落ち着いて来た。
  • マーキングしなくなった。トイレだけにおしっこ。
  • 悪戯しないので(注意すると止める)、ケージ不要になった。
  • 長時間の留守番、家の中でフリー、が可能になった。

もともと、吠えない、噛まない子なので、その心配もまったくなし。ヒトの子ども、犬・・どんどん社会勉強してもらいました。

 

不要になったサークル

狭いケージの中だから下痢ピーしたとき大変なんだ、と買った木製サークル。撤去!(笑)

 

ど~~~~ん(笑

今?解体して庭のフェンス。丁寧な作りなんだもの、これ。

 

ドッグフードにトッピングしていた1カ月の変化でした。

今、こんな元気(^▽^)/ 今年の春。

お読みくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-病気・怪我, 関節炎, 犬のアレルギー, 逆くしゃみ, 頸椎形成不全症候群, 犬手作り食

© 2022 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5