新着記事

狆と歴史

2023/2/6

【狆と日本開国】日本初欧米に渡った犬|ペリーと狆

目次1 黒船来航2 アメリカと日本幕府 それぞれの土産3 ペリーと狆4 幕府使節団「航海日記」より5 【動画】狆と日本開国 黒船来航 以前、狆を愛した英国アレクサンドラ王妃を動画にしました。王妃の写真や肖像画には、日本の皇室から献上された2匹の狆とは違う狆も見ることが出来ます。その狆たちはどこから来た子でしょう。 狆犬と日本開国 太平洋を初めて横断した日本犬 狆を愛したマシュー・ペリーのお話です. インスタで世界中の狆犬を見ることができます。現在、茶々丸のフォロワーさんは、アメリカ合衆国、カナダ、イギリス ...

ReadMore

狆と歴史

2023/1/30

狆と生類憐れみの令

現代 庶民に飼われている狆 「おしん」 目次1 増上寺節分と狆2 徳川綱吉と生類憐れみの令2.1 中野の犬小屋2.2 生類憐れみの令とは何だったのか2.3 綱吉は犬がそんなに好きでもなかった?2.4 生類憐れみの令 処罰は3 動画 増上寺節分と狆 もうすぐ節分ですね。 東京 芝の増上寺、節分には狆のお練り(パレード)と豆まきがあります。 増上寺には徳川家の墓所があります。狆は徳川家で可愛がられていた犬でした。 狆飼いとして、増上寺節分に参加することは憧れです。今年も随分悩みました。・・が、豪雪地帯の茶々丸 ...

ReadMore

狆と歴史

2023/1/30

狆を愛した王妃【動画】狆とアレクサンドラ王妃

2022年に亡くなった英国エリザベス女王の曾祖母 アレクサンドラ王妃 目次1 アンティーク購入で知った海を渡った狆のこと2 日本の皇室から献上された2匹の狆3 喜びも悲しみも・・4 【動画】狆とアレクサンドラ王妃 アンティーク購入で知った海を渡った狆のこと 購入これは19世紀 フランスのリトグラフです。 石で多色刷りしたもの。 小さな紙箱です。 茶々丸の小さい頃にそっくりで、迷わず購入しました。 ショップオーナー様は、狆を飼っていたそうで、時々狆のアンティークが出品されます。ブログも大変興味深く読ませて頂 ...

ReadMore

病気・怪我 犬との暮らし

2023/1/8

日本犬狆(ちん)の魅力5選【動画】

あけまして おめでとうございます。 ブログを読んでくださり ありがとうございます。 今年も お役に立てるような記事を 書いていきたいと思います。 飼い主もあ 狆の茶々丸 どうぞよろしくお願い致します。 目次1 犬種の特徴を知る2 狆の魅力2.1 1.表情が豊か2.2 2.長い尻尾2.3 3.毛の触感2.4 4.模様の出方2.5 5.サイズ 犬種の特徴を知る あ なたのワンちゃんの犬種は何ですか? 私は今まで、狆、ミックス、ヨークシャテリア、マルチーズ、スピッツと暮らしました。親戚の犬ですが、よく一緒に散歩 ...

ReadMore

病気・怪我 犬手作り食 犬との暮らし

2023/1/9

犬の体調2022年振り返り、漢方薬【動画】クリスマスプレゼント

目次1 2022年の体調2 漢方薬3 365日、母ちゃんのご飯だった4 【動画】クリスマスプレゼント 2022年の体調 7月に首の硬直、10月に首と後ろ足の痛み。 病院での治療・怪我はなし。 咳、逆くしゃみも軽度。減って来ました。お腹の調子もマル。 ありがたいことです(^▽^)/     漢方薬 茶々丸に使用した漢方薬。独自判断で使用しました。 漢方薬を犬に与えて不思議なのは、合わないものや必要がなくなると、顔をそむけることです。不思議でなりません。   補中益気湯 桂枝加朮附湯 防已黄耆湯 五苓散 柴苓 ...

ReadMore

病気・怪我 犬との暮らし

日本犬狆(ちん)の魅力5選【動画】

あけまして おめでとうございます。

ブログを読んでくださり ありがとうございます。

今年も お役に立てるような記事を 書いていきたいと思います。

飼い主もあ 狆の茶々丸 どうぞよろしくお願い致します。

犬種の特徴を知る

あ なたのワンちゃんの犬種は何ですか?

私は今まで、狆、ミックス、ヨークシャテリア、マルチーズ、スピッツと暮らしました。親戚の犬ですが、よく一緒に散歩したのは、ポインター、セッター、コリーです。

どの犬も魅力的です。

ことにも、ミックスは「一体なにが入っているのだろう」とずっとワクワクしました。連れて歩くと「ブリーダーをしています。犬種を教えてください」と言われたり、ブログを書いていたときも、犬の仕事の方から問い合わせがありました。大きく美しく、優しく賢い子で、ミックスの優性遺伝だと親バカで思っていました。

犬種の特徴を知っておけば、健康管理に役立てることができます。

茶々丸が関節炎になったときは、私の無知でした。人生の先輩方から大分お叱りを受けました。

それからですね、ご飯のこと、犬種のこと・・本気で勉強しました。

犬のことは犬のプロに任せる・・これは無責任だった、と今は思います。

犬のプロに質問できるくらいの知識を重ねる、その覚悟で毎日過ごしています。これは今年も続けて行きます。

それでは、これから狆の魅力を独断と偏見で書きます。私は今、狆を飼っているので狆の話をしますが、どの犬種についても知って行きたいと思っているのです。

一つを深堀していくと、多岐に興味が沸きます。昔、あまり興味がなかった犬種も今は面白く思えます。もしご意見がありましたら、ぜひ教えてくださいね!

狆の魅力

1.表情が豊か

ブログを初めてまもないころ、「狆は喜怒哀楽の表情が豊かですよ」とコメントをいただきました。

ニコニコ喜ぶ、ほっぺ膨らませて怒る、留守番が長い日の朝は涙をためてベッドから出てこない、楽しいときの笑顔・・目が大きいからでしょうか、実に表情が豊かです。

2.長い尻尾

尻尾の毛は60センチくらいまであります。狆の一番の特徴ではないでしょうか。

3.毛の触感

私の犬選びはマニアックなところがあって、「手触り」にこだわります。細く長い毛が好きです。ミックスの大型犬は、「秋田犬」説があったのですが、毛は「ゴールデンレトリバー」説でした(笑)

 

4.模様の出方

狆の模様の出方は、1匹ずつ違います。昔は、その模様に名前をつけて愛でていたそうです。インスタでいろんな狆ちゃんの模様を見るのは、とても楽しいです。

 

5.サイズ

私の年齢、ライフスタイルで、狆のサイズは最適でした。2キロくらいから10キロくらいまででしょうか・・お姫様の抱き犬としてブリードされた歴史があるので小さい子もいますが、もともとは柴犬くらいの大きさでしたから、そのくらいになる子もいます。

2022年10月体調振り返り【動画】日本犬狆:純血種犬は弱い?

茶々子 秋の日本庭園お散歩しました。 目次1 10月は2回危なかった!2 体調2.1 硬直、神経痛2.2 咳2.3 逆くしゃみ2.4 お腹、胃の不調2.5 関節炎3 食べたもの3.1 おやつ、口にした ...

続きを見る

たくさんある魅力の中から、5つ選びました。

20年以上、狆を探し続けて来ました。狆を飼うこと、そして犬を飼うことさえ諦めて、犬のグッズ、本をすべて処理したときに、茶々丸と出会いました(笑)

狆の魅力をさらに探り、他犬種の知識まで広め、人と犬が豊かに暮らすことができる・・その端っこにでも居れたら、幸せです。

2023年、皆さまのご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

-病気・怪我, 犬との暮らし

© 2023 狆の茶々丸 Powered by AFFINGER5